平川地一丁目

ゆーちゃんが一番好きなアーティストです。

越えるアーティストは未だ出ません。憧れです。

ちなみに、トップページのイラストは彼らがモデルです。

リスナーの対象を一般というより、時代や人間に一歩馴染めなかった人向けと思います。

ちょうど自分にぴったりで、悠介の帰る場所にもなっています。

唄も自分に合うので、カラオケでは一番得意ですが

マニアックですので、盛り下がるため封印です。

というかカラオケ自体封印です。


背広姿のエライ人

映像がなくなっていました。

こちらにちょっとだけあります。

今の世の中にぴったりのメッセージ性と反社会が強い曲。

悠介は現在メッセージ性にこだわっていますので

こういう曲は好きです。


闇世に生まれて

こちらもメッセージ系。

いじめに立ち向かう曲。

自分はいなくなればいいと思っている人に救いの曲。


あかね色の空

なんとなく、全盛期の自分が書きそうなちょっと切ない感じの妄想が膨らむ曲。

龍之介パートのギターめっちゃ味出してる。いいアレンジだなぁ。


運命の向こう

この曲は自分の和みの曲。

THE帰る場所と思っています。

世の中に負けない想いと懐かしさで非常に心地いい 孤独ならではで共感が持てます。


あの頃のまま

コピーもいいんですよ。やっぱり声が最高。

しぶい曲のコピーいろいろやってます。


インスト

インストもやるんですよ。

ギターのしぶいインストっていいですね。

自分が思う本当のかっこよさってしぶさだと思う。


桜の隠す別れ道

ゆーちゃんの音楽はここから始まっていると言っていい曲。

子供のころから活動して、その当時が売れてた彼らですが

本当に平川地初期の曲です。

Mステにも昔出ていました。


島を離れる夢を見て

最強クラスのしぶさと、メリハリ、オクターブ

そして何と言っても繰り返しの良さを生かした隠れた名曲。

優しさを感じるし、個人的にめっちゃ好きな曲。


檸檬のころ

弟のほうは映画に出てたりもしたんですよ。

兄弟そろって本人役で出てるドラマもありました。


八月の空へ翔べ

兄貴のほうはいろんなしぶいアーティストとセッションしたり。

自分は兄貴が好きです。作曲センスがいい。

上で紹介したのはほとんど兄貴が書いています。(全部か)


他好きな曲まとめ

星から吹く風


福田の夕陽&闇夜に生まれて(バンド)

夏の終わりの蜃気楼


まだまだありますが、語り切れません。

悠介の逃げ場

音楽、競馬の話をメインにやっていきます。 現実世界でいろいろ苦しむ悠介の逃げ場です。その名の通り。

0コメント

  • 1000 / 1000