我らジャンヌ

ハロプロのアンジュルム・ベリーズ工房の劇なんですが、

だいぶ前に大阪まで嫁と見に行きました。

車の中で久しぶりにメインテーマを聞いて懐かしかったので 紹介 。

DVDもあったので見直しました。


話も迫力あって面白いんですが、曲がまたいい。

この劇だけのアルバムがほしいくらい名曲揃い

見に行ったのはREVERSEでメインの配置とキャラを入れ替えたパターンのものです。


聖女の復活

この曲かっこいいね。

前半劇入っていますが。 力強くて好き

我らジャンヌ

メインテーマ。

サビの最後「輝き続ける」が超好き 全体的に構成がかっこよくて好き

ラ・ピュセル

梨沙子の唄が最高にいい。良さが生きてる。

後半の壮大なバラード感がすごい好き

あたしによく似た女の子

ジジ役はREVERSEの和田ちゃんのほうが合ってるな

梨沙子とは真逆の透き通り系できれいな歌声。癒される

La voix douce~優しい声~

RPGのいいシーンに欲しい感じ。

曲じゃないけど

4:50から登場の千奈美&佐紀ちゃんのシスターバラエティが最高すぎる 9:00~笑

あとはめいめいの名演技。

やっぱりこの子舞台女優向いてる。

すごい迫力。

曲名わかんないけど

2:00~

女女男の合唱が美しい ピエールだっけ。

いい声だなぁ。 君は失いたくはないとか泣き場だねここ 。

ちなみにゆーちゃん。

小学校の時ですが、 こういう唄劇のこのピエール役みたいな感じなのやってました。

舞台でソロでやってたんですよー。

かわいい女の子ヒロインと

俺の本当の全盛期かもなー。

完吉

悠介の逃げ場

音楽、競馬の話をメインにやっていきます。 現実世界でいろいろ苦しむ悠介の逃げ場です。その名の通り。

0コメント

  • 1000 / 1000