今週のゆーちゃん '17 10月2週

疲れ気味ですね。

天気も下り坂、季節も下り坂、秋冬が嫌いな気持ちも下り坂。

やっていきましょう。


・出来事

・曲作り

・競馬

・ドラゴンボール超




・今週の出来事


今週はリフレッシュ放牧な感じで一切曲作りをしない温泉にいったり、

弟との対戦のためにポケモンに力を入れていました。

仕事ではいろいろやらかし、疲れてると見られたか

急遽休めと言われたり。


とにかく疲れを取ることに必死でした。


ポケモン。紫統一パーティ。ほぼ確定しました。


1.ペンドラー


うーん。火力があるようでないけどスピードはぴかいち。

打たれ弱いけど超速メガホーンでカバー。外したら終わり(笑)

一応剣の舞と加速+バトンタッチで死に間際に能力を後続に引き継げるようにしてある。


2.グライオン


エース。毒を食らわせて相手が勝手に死ぬのを待つ。

氷にめっちゃ弱いのはシャンデラとのコンビでカバー


3.シャンデラ


特攻エース

エナジーボールを持っているため、弱点の水にも対応。

問題の遅さはペンドラーからのバトンタッチ引き継ぎで補強。


4.マタドガス


耐久しながら攻撃する粘り落としタイプ。

10万ボルトでパーティの弱点水を処理。


5.アーボック



エースキラー

相手のエースがどうにもならない時にきあいのたすき耐え&へびにらみでマヒさせる

そしていかくで攻撃力を下げる。切り札仕様


6.ニドキング


火力に特化した物理アタッカー。

最後の確実な絞めを。


サザンドラ、ムウマージ、カイリキーあたりの採用も考えている。


今週はバトル経験を積みます。



・今週の曲作り


雨男が作るてるてる坊主

お待たせしました。やっと進めて歌を合わせたものをアップしています。

まだ演奏が打ち込みなので、ギターだけは弾いてすり替えます。


過去最多のパート数で相当労力を使いました。

これはパソコンがまともでも凱旋門賞に間に合わなかったな。

まぁいいや。仕上げていきます。


歌詞

競争馬キタサンブラックに合わせてrival blackを書いています。



・今週の競馬



毎日王冠

◎アストラエムブレム⇒11着。出遅れましたね。ありゃダメだ

○マカヒキ⇒6着。うーん前が空かなかったにしてもちょっとだらしないな。

▲ソウルスターリング⇒8着。逃げる形になっちゃったし力不足もあるな。

△ヤングマンパワー⇒5着。うん頑張った。いい走りだ。

×サトノアラジン⇒2着。やはり高速巧者。お見事


総評・・・まずは予想以上にスピードが出る馬場で上がりも32秒台。

     これがまず読めなかったな。

     マカヒキ、ソウルスターリングの力と状態の読みがダメだった。

     ダメダメでしたね。


京都大賞典

◎ミッキーロケット⇒4着。来てるけど、ワンパンチ足りなかった印象。高速はダメか。

○シュヴァルグラン⇒3着。出遅れたか。いいポジション取れずに後ろからであれなら許容。

▲トーセンバジル⇒2着。予想通りいい走り。やっぱり力持ってる。

△フェイムゲーム⇒10着。時計が早すぎたかな。あとは左回りのほうがいいか。

×スマートレイアー⇒あららら。勝っちゃった。崩れないというか今回は他が崩れた感じか。


総評・・・狙った的は良かったですね。こちらも馬場読み間違えに尽きます。



・今週のドラゴンボール超


1時間スペシャル面白かったですね。

目が離せなかったです。


最大のポイントは悟空の新形態。

1時的でしたがジレンと互角に戦えたのは収穫。


あれはどうやったら次なれるんでしょうかね。

元気玉の力というか衝撃でなった感じでしたし、

なろうと思ってなれないのは難しいところ。


身勝手の極意ですか。


気になるのは身勝手。ですから、状況次第では悪にもなりうるんでしょうね。

悟空暴走。次に出現したときはそんなことがあるかもしれません。


となると止められるのは第7宇宙にはベジータかフリーザ。

今のままではおそらく止められない。こちらもまだ上の進化があるか。

それか悟飯か。


しかしフリーザ。協力的ですね。気になります。

消されないためにはまずジレンを倒さなくてはいけなくて

そのために悟空は必要だと判断してるんですね。


あとは戦士も減ってきましたが、絶対ダークホースがいると思ってます。

このままジレンがラスボスだと話がシンプルすぎて。

何か秘密兵器に期待してます。


悠介の逃げ場

音楽、競馬の話をメインにやっていきます。 現実世界でいろいろ苦しむ悠介の逃げ場です。その名の通り。

0コメント

  • 1000 / 1000