堕落の底の住民

<Aメロ>

やあおはよう

お目覚めかい?

また随分と

お疲れかい?

ここは何処かって?

堕落の底さ


<Aメロ>

そう君は

あそこから

一直線に

堕ちてきた

君は誰かって?

名乗る程じゃないさ


<Bメロ>

まあゆっくりしていきなよ

少々暗いけれども

すぐに慣れるだろう

君みたいなのがたまに

向こうの話をくれてな

それが楽しみなんだ


<サビ>

自信を無くしてしまったか

居場所を無くしてしまったか

気力を無くしてしまったか

実は自分もそうなんだ

どうだい?似た者同士なら

少し心地を感じないかい?

誰も君を責めはしないし

肩の力を抜けばいい


<Aメロ>

好きなだけ

居てもいいし

少し休んで

登るもいい

君はどうするって?

見てのとおりさ


<Aメロ>

ここならもう

堕ちないし

なんとなく

落ち着くし

それでいいの?って

別にいいんじゃない?


<Bメロ>

まあ格好悪いかもね

それだけ君が凄いんだ

気付いていないけど

あんなに上のほうで

滑る脚を堪えながら

必死でやったんだろ


<サビ>

笑顔を無くしてしまったか

希望を無くしてしまったか

涙を無くしてしまったか

だけど下は見ないのかい?

見上げるのも疲れるだろう

そんな君に良い方法

仰向けに寝てみたらどうか

それなら空も見えるから


<Aメロ>

さあどうだい?

ここの空気

何もないだろ

そんなもんさ

もう一度言うが

堕落の底さ


<Aメロ>

そう君は

こんなとこ

来るべきじゃない

頑張れよ

また来たい時は

土産をよろしく

悠介の逃げ場

音楽、競馬の話をメインにやっていきます。 現実世界でいろいろ苦しむ悠介の逃げ場です。その名の通り。

0コメント

  • 1000 / 1000