打首獄門同好会

すごいバンド名ですね。

かなりヤバそうなのを想像したんですが

日常を歌にして馴染みやすい曲調が多い

斬新なアーティストです。


実は自分もこれを書いてる今日の今日まで知らなかったんですが、

テレビでたまたま見かけて、「お!これは面白い」と思って調べてみました。


名前を忘れてしまわないうちにやっていきますね。



曲紹介


日本の米は世界一


わかる!と感じる米の美味しさをうまく歌で表現しましたね。

着目点がほんとに日常で誰でも感じることで好きです。

サビもかなり楽しくて好きな曲調になっています。




布団の中から出たくない


これも良いですねぇ。

途中で謎に曲調が変わったりも面白いですし。

こちらもすごくわかりますね。思わず笑ってしまいます。

トイレ来ねーよ(笑)



きのこたけのこ戦争

PVがめっちゃ面白いですね。

ほんとに発想が好き。

いろんなゲームできのこの山とたけのこの里が対決します。

自分のなじみがあるおかしです。

ちなみに自分はきのこ派



カモン諭吉

福澤諭吉20名(笑)

こちらもシャウト系なのに聴きやすい。

メロディ好きです。

お金欲しいをここまで表現できるってすごい。



まごパワー

サビとギターソロがかなり好みです。

めちゃくちゃやりまくりのチビ達ですね。

うちのチビもきっとこんな風に実家に思われてるんでしょうね。



なるほどー。

タイプは違いますが発想はブリーフ&トランクス

こちら


に近い感じなんですね。

いやー、最近というか今まで含めてもこういうアーティストっていなかったので

何か嬉しいですよ。

面白いだけじゃなく普通に曲も良いですし。

スランプの自分に発想の力を与えてくれてるような気がします。

幅を広げられそうですね。

悠介の逃げ場

音楽、競馬の話をメインにやっていきます。 現実世界でいろいろ苦しむ悠介の逃げ場です。その名の通り。

0コメント

  • 1000 / 1000