らん(矢島舞美)

昔見に行った劇の話です。

秦建日子さん作「らん」

とても面白い作品でした。当初、元Cuteの矢島舞美さんが主演とのことで、

好きでしたので見に行きました。

→矢島舞美さんはこんな感じ

男っぽい!


ドジ

スポーティ

まとめ


少し前までCuteのリーダー兼ハロプロリーダーでしたね。

唄もダンスも体つくりもストイックで、迫力系かと思いきや

けっこう天然キャラでCuteで一番好きなキャラでした。

なかなか憧れの器です。



本題

彼女最大の才能は女優だと思っております。

その良さが際立ったのが「らん」でした。


「らん」はどのような作品なのか。

侍、政府、農民、山賊をメインにした時代劇の今風な感じです。


あらすじ

政府軍の暴虐苦しむ農民たちが、

村の一隅の田畑を褒美として6人の山賊を雇う

その山賊が「らん(矢島舞美さん演)」率いる「赤谷」

農民は赤谷を背に政府軍の暴虐から身を守るが、

自分たちの立場と安全のみを考えるだけで

平気で騙し、結局は政府軍の圧力で簡単に寝返ったり


人間の醜さの中、赤谷は仲間を大事にして農民も信じ続けた。

農民の援助でふいをつかれた赤谷は仲間を殺されてしまい

最終的には農民皆殺しをして、らん自体も死んでしまうという

悲しい話です。




人間の汚さは自分もよく知っていて

そんな中でできる些細な日常の温かさ、

このあたりはとてもポジティブに思いました。


三味線主体のバックミュージックがまた良くて

渋さと切なさでとても引き込まれます。

劇場ではおじさんが後ろですごくかっこいい雰囲気を出しながら

一人で淡々と弾いていました。


ダイジェスト版があるのでご覧ください。



メイキング



他作品

冬の怪談~ぼくとワタシとおばあちゃんの物語~


ブラック・エンジェルズ

ハロー!プロジェクトを卒業後、将来の夢は女優になることと名言されているようですね。

とても楽しみです。「らん」やこの2作のように迫力のある役、演技

女優矢島舞美さん。頑張ってください。

悠介の逃げ場

音楽、競馬の話をメインにやっていきます。 現実世界でいろいろ苦しむ悠介の逃げ場です。その名の通り。

0コメント

  • 1000 / 1000